Pandora‎ > ‎

Guest Interview - Chip Andre, Open Pandora


ゲストインタビュー - Chip Andre, Open Pandora

By Phil Caron, 11:00 am on April 13, 2009

私達は本誌の読者が一度も見たこともない何かを常に探し求めています。この様な完全にHomebrew(自作)な携帯機に関する情報を掴んだ場合。I thought what better than to show it off? OLC読者Lucas Hannonは丁重にPandoraのスタッフに連絡を取りました。急遽、非常に楽しい短いインタビューが行われました。あなたが関心を持っているのなら、是非読んでみてください!

手初めに、これはかなり大掛かりなプロジェクトです。Pandoraとは何なのか手短に教えていただけますか?

Pandoraは最新の「ウルトラモバイル」ハードウェアに基づいたゲーミング/コンピューティングプラットフォーム携帯機です。それはネットブックよりも更に携帯性に優れています。DSやPSPよりも汎用性に富んでいます。私たちはウェブブラウジング、メール、その他の生産的なソフトウェア、 Quake3のような高度な3Dゲーミングも扱える程に強力な「OMAP3530」SoCを使用しています。

また、およそ8-10時間のゲーミング/コンピューティングを提供出来るくらい効率的なバッテリーも備えています。フルサイズのLinuxラップトップで出来て、Pandoraで出来ない事はそれ程無いと思います。

私は多くの人がPandoraはGPHの携帯機と関係性があるモノだと認識していると思います。あなたはパンドラがそれらの精神的な後継者であると考えているでしょうか? 2者の類似点と相違点は何ですか?

Pandoraは数人のGPH携帯機の供給業者とGPH携帯機の(アマチュア)ソフトウェア開発者によって計画された、GP32とGP2Xの精神的な意味での後継機です。彼らは同じコミュニティに属しています。GP32、GP2X、そしてその後継機であるWizは素晴らしいオープンソース携帯ゲーム機です。しかし、それらは単なる携帯ゲーム機でしかありません。それらは汎用のコンピューターデバイスとして使用するようには設計されていませんでした。それらは実用性を制限します。それら3つのGP(H)モデルは、パワーバランスとしては低、中級のモデルとしてリリースされています。

Pandoraは現在利用可能な最も強力なARM プロセッサーである「Cortex A8」を使用しています。GPHの携帯機は全てが320x240表示と基本的なゲームコントロールしか持っていません。Pandoraは高解像度 (800x480)ディスプレイとフルコンピューティングとより高度なゲームコントロールに必要な大規模な入力装置を持っています。GP32とGP2Xはオープンソース携帯ゲーム機のコミュニティの基礎を築いてきましたが、Pandoraはそれをより一層進化させるでしょう。

今のところ、多くの人々がPandoraを見て、純粋なエミュレーター専用機だと間違った推測をしています。他にどのような事が可能なのか、もう少し詳しく聞かせて下さい。

先ほど述べた通り、フルサイズLinuxコンピューターで出来てPandoraに出来ない事はそれほど多くありません。システムは生産的なオフィスソフト、画像編集、3Dモデル、デジタルオーディオ編集など、何でも実行可能です。Pandoraは考えられるほとんど全てのタイプの音楽と動画のメディア(勿論、非DRM)を再生出来ます。ゲームに関しては、オープンソースであり、ARM向けにコンパイル可能なゲームのほとんどが対象です。

私達は既に Quake3の動作を確認しています。それはまだ完全に最適化されている訳ではありません。他にも沢山のゲームがあります。エミュレーターに関しては、既にいくつかの機種が移植済みです。多くのオリジナルタイトルが動作します。

私達はPandoraが大企業と競合しないのを理解しています。Pandoraはhomebrew開発者とプログラマーがターゲットです。あなた達のコミュニティはどのくらいの大きさですか?

少し見積もりにくいです。皆がPandoraのソフトウェアに取り組む訳ではないですし、そういった(非開発)メンバーも大勢います。大手のゲーム機会社と違って、私達はライセンス事業を扱いません。我々のプラットフォームでプログラムを作ってみたい人は誰でも自由に開発が可能です。彼らはスタート時から、私達と共にチェックインする必要はありません。

私が知る限り、既に約2ダースのプロジェクトが動いています。some of which have multiple contributors.More important than numbers is the fact that the people who are coding for the Pandora all seem very excited about it.純然たる活動の総数は、他の全てのゲーミングプラットフォームでのhomebrew(自作)活動規模に匹敵します(またはそれ以上)。

Pandoraはサードパーティの開発者から、何らかの関心が寄せられていますか?

はい。既にプロフェッショナルな開発者からハードウェアについてのいくつかの問い合わせと要求を受け取っています。大半は小さい独立系のプロゲームスタジオからの要求です。しかし、少数ながら非常に大きな会社からの関心も寄せられています。実際に何も問い合わせが無かったとしても、 it is still nice to know you’re on the radar.(Chip氏のフォーラムでのコメントとして、大企業からの問い合わせというのは、1つはUbuntuの開発元であるCanonicalで、もう1つは何とマイクロソフトらしい(笑)。無論、信じるか信じないかはあなたの自由です。)

Pandoraは長期間、開発中のままです。あなた達が開発過程の間に陥った苦境とはどのようなものですか?

私達が一番最初にPandoraの初期設計を依頼して、2万ドルを請求してきた会社。それは既にあるGPHの携帯機と同じくらい制限されたモノでした。私達は(その契約から)早めに手を引いて、自分達で設計する事から始めねばなりませんでした。アナログスティック(Pandoraの為に新規に設計、開発されたモノ)の最初のバッチには欠陥がありました。それもやり直さなければなりませんでした。一番最初に完成した開発者用ボードは、開発者への発送時に破損事故に遭いました。私達は、そのやり直し作業に約一ヶ月も無駄にしてしまいました。

私達は組み立てに必要な部品の調達に関する複数の問題に直面していました。しかし、現在はPandoraの製造を始める上で必要な全ての準備が揃っています。しかし、私達が直面していた中でも最大の問題は銀行に関するトラブルでした。私はあなたを不愉快な詳細説明で退屈させたく無いのですが、しかしながら、基本的に取引していた銀行は、(私達に)100万ドル以上のクレジットカードによる事前予約をさせるのは危険過ぎる行為であると判断しました。勿論、彼らは私達が既に4000台の第一バッチの予約を取っている事を承知の上で、この決定を下しました。「私達は口座の全てを還付します。」と無理強いをしてきました。彼らは還付の手続きもマイペース(過ぎるくらい)で行いました。6ヶ月近く経っても、まだ何人かの顧客に還付していない有様です。

注文してくれた購入者全員が再び注文し直さなければなりませんでした。今回だけ、私達は小切手か為替の直接銀行振込での支払いのみという条件を受け入れざるを得ませんでした。(それにも関わらず)驚く事に、一度Pandoraを注文してくれた皆様のほとんどが理不尽な再注文の苦労にも関わらず、(Pandoraに関して)熱意を失わずにいてくれました。(この時点で)もしも、プロジェクトリーダー、コミュニティに対する熱心な信頼が無かったら、このプロジェクトは死んでいたでしょう。

私達は完全に動作しているプロトタイプのビデオが公開されているの見ました。大量生産がすぐ始まると確信して宜しいのでしょうか?

願わくばすぐにでも。私達はプロトタイプケースに幾つかのマイナーチェンジ施しました。そして、それをテストするのを待っています。まだする必要がある幾つかの証明が残っています。With some luck we could fire up the assembly line in as little as 3-4 weeks.

あなた達はPandoraの理想的な将来をどのように思い描いていますか?

少なくとも、Pandoraは前任者(GP32、GP2X)と同じくらいニッチな成功を保つべきです。With all that it can do and as little as it costs,それらより大きくなるのを期待しています。何百万台も販売出来るかは大博打です。しかし、完全に論外であるとは思っていません。それは開発者コミュニティに大きく依存しています。彼らがプラットフォームにどのようなゲーム、アプリケーションを持ってくるかという事です。

Pandoraの為にコーディングしている奴等(男女問わず)は既に信じられない程、印象的な集団です。私達はコミュニティが成長し続けるであろうという確かな期待を持っています。彼等の仕事は感銘を与え続けるでしょう。彼等のアプリとゲームが印象的なソフトウェア・ライブラリーでビルドされる事と共に。Pandoraは実際に上手くいくべきです。

素晴らしい。私達もそうなる事を願っています。最後に何か付け加えたい事はありますか? 楽しみにしているような何か?

私が現在、本当に楽しみにしている事は、最初のバッチが無事に出来上がる事です。私達の顧客は、6ヶ月も前に事前予約してくれています。それ以来、多くの障害があったにも関わらず、彼らは我慢強く待ちつづけてくれています。過去2年間に渡って彼らが待ち続けているこのデバイスを実際に手にする事が出来る事を楽しみにしています。そして彼らはPandoraで驚くべき何かをやり始める事が出来ます。

That is not to say that once the Pandora ships the excitement is over. There are several potential deals in the works that just might bring some really impressive game titles to the Pandora.また、いったん最初のバッチが出荷された後は、プロジェクトリーダーはシステムのコード化競争を促進する段階へ移ることが出来ます。賞品(賞金?)は、より多くの開発者の関心を引き出します。Pandoraは長い間関心を集めるでしょう。私達は(いつの日か)ハードウェアが持っている能力を最大限引き出せる日が来ると思っています。


わざわざ私達の質問に答えて頂いたChip氏に感謝を述べたいと思います。そして、私達はPandoraの開発に携わっている人達の幸運をお祈り致します。私達は、もう間もなく Pandoraを手にする事が出来るでしょう。その時にOne Last Continueがお送りする完全なレビューまで目を離さないでいて下さい。

OpenPandoraプロジェクトに関するより詳しい情報は以下のウェブアドレスで見つける事が出来ます。 http://www.openpandora.org

原文

Interview: Chip Andre – OpenPandora http://www.onelastcontinue.com/4958/guest-interview-chip-andre-open-pandora/


Comments